ごあいさつ

私たちゴールドパックは長年、自然のおいしさそのままをお届けするために
野菜系飲料、果実系飲料、天然水など、飲料を中心とした質の高い商品を提供してきました。
国産品にこだわり、おいしさはもちろん安全面にも配慮し、
信頼性の高いモノづくりに取り組みつづけています。

この現状に満足することなく、さらに多くの皆様の期待に応えたい-。

そんな企業としての責任を果たすため、ゴールドパックはこれからも信州の自然の恵みをお届けしてまいります。

そして、生まれ育った長野から視野を大きく広げ、北海道、青森という地域にこれからの成長のカギがあると考え、
新たな動きをスタートさせています。信州の新鮮な農産物、北海道が生むさまざまな野菜と巨大なマーケット、
そして青森が持つリンゴというブランド資産。農が注目を浴びる時代、飲料会社の枠を超え、他社に先駆けて
野菜・果物との結びつきをさらに強め、国内需要に留まらず、やがては海外に視野を向け、成長していくこと。

そう。いわば、農と向き合う会社へのスケールアップを考えているのです。

新鮮な野菜・果物をおいしいままに提供し、消費者のみなさまの健康に貢献したい。

そんな農の持つ普遍的な価値を大切にしながら、選ばれる商品をつくりつづけてゆきます。

これからも、私たちゴールドパックにご期待ください。